« | »

2018.02.08

標準レンズって何mm?

この間のニコンの50mmを入手したと書きましたが、そういえば去年は珍しく28mmの単焦点レンズを買いました。

しかも2種類も、ミノルタCLE用のライカMマウント互換のM-Rokkor 28mmと、デジカメのEOS用手ブレ補正とオートフォーカス込みレンズ。

当然右がEOS用です。

EF単焦点レンズでも一番コンパクトな部類ですが、

手ブレ補正とオートフォーカスと一眼レフ用という3重苦でM用より、かなりデカイです。

カメラ好きには1本しかレンズ持てないとしたら、何mmを使うか?みたいな命題があります。

個人的にはライカのM4ならファインダーが35mmまでしか無いので無条件で35mmかな。

ミノルタCLEはファインダーに28mmの枠が入っているので28mmですかね。

 

じゃあ、あらゆる写真を取る可能性がある旅行に単焦点を複数本持って行くのか?

という段になると、絞りきれないから…

28+40+90mm VS 24-70mmのズーム。

緩衝材を考えると左の3本も、あんましコンパクトじゃないんすよね。

ズームレンズ付けたカメラ一個ポンと持って行く方が楽ですね。最悪カメラバッグも要らないし。

ズームレンズは本当に有り難いですが、ちょっと反則ですかね。

じゃあ、本当に一本だけで勝負するなら何mmか?

昔は35mm以外は認めない(笑)派でしたが、

最近iPhoneで撮る時に結構ちょうどよい画角かも?と思っていて

焦点距離しらべたら29mmくらいでした。

なので28mmならiPhoneで適当に撮っている感じの画角とほぼ同じなんで、

お出かけしてイロイロとるには過不足無いのかもなぁと思ってます。

レンズ一本に絞れればデカ一眼レフに比べれて、かなりコンパクトですね。

フィルムカメラいじっているワリには実際にフィルムを通すことが減ってます。

やっぱ現像するのが一番ネックで、その点はどうあがいてもデジタルには勝てない。

でもなんかネガフィルムで撮った写真て味があるというか昭和というかデジタルではなかなか出せないモノありますなぁ。

F3は電池を新しくして、娘にフィルム装填とマニュアルレンズのピント合わせ方法を伝授しがてらコダックのポートラ400を入れました。

ちゃん36枚撮って、いつ現像するのかなぁ、なんてことを考えるとライカの出番はほぼゼロなんですよねぇ

Comment & Trackback

Trackback are closed.

ライカM3、M6、M5、Ⅲfと所有して使ったけど、ミノルタCLEが大きさと露出がオートだったので使い勝手が良くて良く持ち歩いてましたねぇ!
値段と壊れても修理代考えれると気持ちが気楽だったとこも大きいかったかなぁ!(笑)
確か、ボディと一緒に買ったレンズが28mmでしたねぇ!

>こいでさん
私は一番枚数撮ったのは、M6ですかね。
露出計が内蔵されて無いとやっぱ面倒ですよね。
CLEは形見の形見という複雑な経路で手元に来たので、ずーっと手元にありますが、28mmだけ無いので、補完しておきました。
Rokkor-28mmは白いブツブツが出るのを後年に修理した個体を探さないといけないのでスリルあります(笑

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>