« | »

2017.10.16

作り置き

イベント1ヶ月前くらいに塗装に入る?入らないとやっているのが常で、天候に左右されるのが辛いですね。

ボディは作り置きしておいて磨くだけならなんとかなるのではないかというのが今回の作戦。

決して予定外じゃないからね(笑

ルマンの頃に塗装してラッカークリアーもしっかりと枯れたSWBを磨きます。

エナメルでブラックアウト

グリルの部品もそのまま使います。

カット入り風の透明プラパーツも箱に入っているのでそのまま木工ボンドでさくさくと組上げます。

グリル外周のエッチングと中のメタルパーツがイマイチ合わないけどスルー力全開です。素組ですから。

窓の下準備、エッチングをコピーします。

透明板にコピー貼り付けて切り抜き。デザインナイフで2回くらいなぞればOK

サイドは木工ボンドです。

フロントとリアはエポキシで固定

下半身が全く手付かずですが、BBRなら色塗るだけで終わる。

340もやらなきゃ

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

BBRはちゃちゃと作って正解です!
プロバンスとかスタータは作り手で表情変わるけどBBRはねぇ!

横浜で見れそうですね。
楽しみです。 僕も頑張らねば、、、、

作り散らかしの裏にこんな計算があったとは!
(もう言いません、すんません)

実はDB3S もクリアの乾燥が完全でないまま研ぎ出したので微妙に段差出てます。一ヶ月は放置しないとだめですね···

作り置き作戦さすがです!
ブログみてるだけだと手当り次第な印象でしたが(笑)
実は計画的とはさすがですね〜。
(もう言いません、すんません)

ウレタンクリアだとすぐに乾くので無計画になってしまします。

この手があったか! >窓のことです。
なんか楽チン&精度高しで良さそうですねー

>こいでさん
窓の幅とかイロイロ突っ込みどころは満載ですが、それなりになります。

>43みならいさん
出来はそれなりで恐縮ですが、多分間に合うとは思います。

>ワタナベさん
最後の手段だったのですが、繰り出すしかなくなりました(笑

>tatsuroさん
切り札があったので油断してしまい、他が全滅です(笑

>Ohtoroさん
エッチング貼ってから切る作戦だと傷が付いちゃうんですよね。インクジェット複合機が地味に役に立ってます。