Home > 4月 18th, 2016

2016.04.18

Tigerジオラマ2016 その36

九州方面の地震で被害を受けた方、お見舞い申し上げます。

そのニュースをみたのも、通夜が終わってカミさんの実家です。

式次第は滞りなく終わりました。ご迷惑をお掛けした方々申し訳ありませんでした。

先週は恐ろしくバタバタしておりました。

14日のペキモさん迎撃オフ参加できなくてすいません。カミさんを迎えに行った17日の午後、羽田すれ違っていたようです。羽田発北京航路もあるんですね。

17日の43ゴルフ部活動も参加できなくてすいません、100切り用にバキバキに仕上げていたつもりでしたが…またの機会によろしくお願いします。

その他仕事でも、トラブルやらなにやらで、正直体が3つ欲しかったです。そしたら新潟43オフにも参上できたかもしれません。

帰ってきたら、郵便が届いてました。

StandardWorksさんからの贈り物!917のタイヤホイールとファンネルカバーにフィーラーキャップ!

次917作る時に活用させていただきます!

8H8C2223

静岡ホビーショーまで残り1か月を切りました。

うま味店長が完成品を持って来ました。とりあえず3台完成のようです。<これは始まりに過ぎないと言ってました。恐ろしい。

8H8C2221

さて本題

時間さえあれば作業をしております。

以前買ったフィルター用のボトルが有ったので適当に使ってみました。

中身はエナメルシンナーに明るいグレーのピッグメントを溶いた物です。ダークイエロー用らしいです。

少し退色した感じになるのかな?

8H8C2165

まあ、それほど効果があったか分からないですね。お汁粉の塩みたいな感じですかね。

8H8C2166

他の2台も同じ作業です。少し塗る量が多すぎたのか白っぽくなってきました。

8H8C2171

墨入れを開始。全体にババッと塗って落とす作戦だと全体が暗くなってしまうので、あくまでもスジボリだけに適用していきます。なんせ凹部分全部を筆でなぞるわけで、これが思ったより時間掛かるんです。

8H8C2172

321号は完了して、331をやってます。

8H8C2177

続いて、332号車も墨入れ

8H8C2188

溶け残りのフチみたいなのが残ってしまうので、こういうのも丁寧に除去していきます。

車体上面にシミみたいなのがそれです。染み表現として残っても良いのか?

8H8C2191

8H8C2197

下の作業前と比べて、どうでしょうか?

墨入れするとグッと良い感じになります。完成した気分になって危ないですけど。

8H8C2166

3台とも墨入れは終わり。墨入れだけで、ほぼ2日掛かりました。

8H8C2200

実はすっとぼけていた装填手ハッチの裏を工作します。

2012年にハッチ裏側を全部削りとってしまったので、ライフィールドのあまりパーツから移植します。

8H8C2204

332号車はストッパー解除して全開

321号車はストッパーで90度オープン

ドライバーズハッチのペリスコープも追加です。

8H8C2207

これで本当に工作は完了したと思う…今頃ですけどね。

ウェザリングは引き続きやって行きます。

8H8C2212

転輪の黒塗、履帯の塗、車載品載せて、サビ垂れなど追加しなければなりません。ヒー

8H8C2217

単品作品3台ならもう完成目前で余裕なんですけどねー

Tigerの仕上げに時間取られるのと、地面の草植えが手付かずで遅延が発生しています。

更新回数の残7回、作業ができそうな週末は残3回です。恐ろしい。。。

6週前.Tiger塗装 3両分(遅延中)

5週前.地面の工作の続きと草植え(遅延中)

4週前.Tigerの地面へのフィッティングと透明レジン流し(遅延中)

3週前.フュギュア工作の残り

2週前.フィギュアの塗装

1週前.フィギュア配置等全体の最終仕上げ