Home > ミリタリー > シャーマンカリオペ

2017.04.24

春やー

天気が良くて暖かい週末でした。

バイクのオイル交換とエレメント交換しました。オイルフィルター用のレンチはハマるとなかなか抜けない。

ナットが溶接されているので、このナットにピッタリのボルトをねじ込めば押し出せてイイんですが、そう都合よく太いボルトを持って無いっす。結局ドライバーを打ち込んで抜きました。

距離は2万ほどですが5年も経ってますので、エアフィルターもついでに交換しときました。

バッテリーが上がっていたので車とジャンプしてエンジン掛けて、充電のために付近を30分ほど走り回ってきました。

キモチイイイですねー

が、エンジン切ったら掛かりません。どうもバッテリーがお亡くなりになったようです。

今のバッテリーはちょうど1年前に交換したばっかり。

頻繁に乗って維持するか、ゆっくり充電できてバッテリーにやさしい充電器を買うべきなのかも…

とりあえずはアマゾンから充電済みで送られてきたバッテリーに交換しておきました。

バッテリーへのアクセスが面倒くさいので冬に外しちゃうのもちょっと…

バンダイがAT-ATと同スケールのAT-STを出したらしいのでゲット。

全長4cmにも見たない感じです。ディテールがめっちゃ細かい。

本題のカリオペ

重い腰を上げてアルミパイプの切断してます。穴開けた角材に刺してゴリゴリと

先端部分だけ交換、2cmが60個必要で1mのパイプじゃちょっと足りなかったので追加を発注中

なかなか終わらない

つづく

 

 

2017.03.13

初挑戦

さて、シャーマンの賑やかし方面はパッパと素組しております。

インストにも真鍮線で作ってねと書いてあるので、ここは真鍮線でディテールアップ?

部品全部付けたのでサフを吹きました。

細部を溶きパテで処理した後に黒サフ

まとめてオリーブドラブを吹くまでお休み

カリオペも組んで行きますが、発射管の奥行きが浅い。

ドリルで掘るけど、なんか微妙

結局先端だけアルミパイプに置き換えることにしてモノタロ◯に注文しておきました。

届くまで箱に戻っていただく。

ジオラマ担当としてはジオラマも作らないとイカンとおもったけどイマイチモチベーションが上がらない。シャーマンばっかで飽きるのはイカンので全く別の物を作ります。

この間買ったイタレリ(旧エッシー)のトライアンフ3HW

電気グルーヴのDVD観ながらパーツの切り出し

ガーターフォークは仮組みが大変ですねぇ。

いやー古いキットなのにちゃんと「らしい」。

久々にディテールアップしがいのあるキットだっ!!

静岡ホビーショーでハードディテールアップした3HWだけ展示しても「イマイチ」

なんか楽しい物が欲しい。色気が必要だ!

この写真アレンジして行きますか。(写真のバイクはBSAのM20だろう…)

素材はスカルピーかフォルモか?

昔買った人型造形の本

人型作るにはちゃんとした方法を知らないといけないので、本の手法を忠実にトレースします。

自己流は基本をマスターできてからね。<ジオラマの時と同じ。基礎大事。

さてどうなるんでしょうか。。。

つづく

 

 

2017.03.06

プラスチックウォーリアーズ会合

さて静岡ホビーショーの合同展示会まで2ヶ月となりまして、我がクラブも会合を開きました。

そろそろ本腰入れていかないとヤバイです。

徳田さんのトラペ1/24メッサーG6 実際めっちゃ手入ってます。

徳田さん節炸裂です

カミムラさんに見せていただいた48のフィギュア

48サイズは濃縮感が良い感じです。

手が入りまくる10式

何と電飾セットまであるとは!!

シャーマンじゃないのをいっぱい作る人とか…

|

皆さん残り2ヶ月頑張りましょーねー

で私めはどうなったかと

届くパーツ類

まるまる板

なんか果てしない感じで2ヶ月では無理じゃないの?

とりあえず完成できるものから仕上げて行きますか。。。

初期シャーマン可愛いや

フェンダーが付いてしまうとあんまり可愛く無い

今回はお初のアイランドスタイルとやらをやってみようかと思います。

スチレンボード

黒く塗って、紙粘土の上に砂を撒く

この上から水溶き木工ボンドを垂らして固定しちゃいます。洗剤を混ぜると弾かなくて良いです。

だいたい乾燥したところでエアブラシで塗装しちゃいます。

フィギュアも一人くらいは立たせたいので、塗りますかね。

この状態で会合へ

何気に後がなくなってきたので残り時間から作業マイルストーンを借り置きしてみますか。

残り週末は9回です。

持ち込む予定の物は

・アフリカM4

・ガルパンM4

・カリオペ

・ジオラマ

平均2週で一個作らないとダメという…

3/11,12 (ア)戦車塗装(完成) 、(ジ)ベース木枠

3/18,19 (ガ)戦車塗装(完成)

3/25,26 (カ)ランチャー組

4/1,2 (カ)塗装(完成)、(ジ)インテリア

4/8,9 (ジ)戦車組

4/15,16 (ジ)フィギュア塗

4/22,23 (ジ)細かい物塗

4/29,30 (ジ)戦車塗(完成)

5/6,7 最終仕上げ

5/13,14で静岡ホビーショー!!!

さて、予定通りいきますやら?

2017.02.27

タスカシャーマンの足回り

土曜日は遊んでおりましたので、日曜日は家族サービスで表参道へ

とは言ってもまずは壊れたバッグの修理です。以前に依頼した部品が納品されたとこのとで再度ショップを訪れました。

ところがネジが合いません。

左が私が暫定で入れたネジ、真ん中が同じバッグの反対側に使われていた正しい部品、右が今回の交換用ネジ。

革のエプロンなどしつつも、手元が覚束無い感じかつ、ドライバーもネジに合ってない感じで素人感丸出しの職人でしたが、ワシが見てると作業しづらいだろうから離れておりました。

そしたら「太いネジをねじ込んであったので、穴が広がってしまったのかもしれません、ネジが固定できません」などという声が聞こえてきます。

「オイオイオイ」そりゃあねぇだろと。。。反論開始。小さい穴にデカイネジを入れるなんてオレには無理よ、反対側の部品見せてみ!とね。

結局交換用に来た部品は金具自体も変わっていてネジが小さい、さらにその金具も小さくてカミさんのバッグには付きません。

何十万もするバッグではありませんし、よくあることなのでブランド名は書きませんですが、時代ですかねぇ。たかがネジですがされどネジですよ。

旧型のデカイネジ探して見つかったら自宅に送ってね。部品なかったらそれはそれで構わないからー。と一件落着です。

その後は表参道ヒルズに初めて入りまして遅い昼飯。地下まで行ってませんが思ったより狭かった。

さて本題のシャーマン

1台だけはマジメジオラマに作ろうとパーツ類を発注

オマケにトライアンフの3HWまで注文してしまいました。

タスカ(アスカ)のシャーマンはサスが可動ですので部品が多いです。

タミヤなら1ユニットで5パーツくらいなんですが…13パーツくらいあります。

転輪も3台分で36個磨きます。

なんとか日曜日には終わりました。

3台共に面倒くさい作業が終わりました。ふー

合わせて5台になっちゃった

と画像で締めたところ…Kawakami(偽者)さんの所

ひー

Next »