Home > 制作中 > 1/12 250GTO

2016.08.19

2016夏休み

ご無沙汰です。

新盆なんでカミさんの実家へ行っておりました。

今回はワンコさんも同行です。

IMG_7398

片道500kmなんで途中で野営します。

デモドリ小隊野営準備 ワンコは応援担当(テントに乗って邪魔)

IMG_7293

30分ほどで状況終了!

IMG_7296

ミニでの里帰りも今年が最後

IMG_7291

ルーフボックスが320リットルも入るのでなかなかの積載量です。

前回と少しだけ野営道具の構成を変えまして、コット(キャンバスベッド)はワシだけ、女子供は軽くて嵩張らないエアークッション(青い小袋のヤツ)にしました。バイクでも使えるかも。

IMG_7285

家族が寝静まった後もしばらく前室のタープで読書

IMG_7324

酒田に着いて海水浴か釣りか?娘の希望で釣り

IMG_7351

20cmくらいのアジがバカ釣れ。1時間でバケツイッパイになったので撤収。速攻で捌いて食卓へ

IMG_7353

翌日は夏休みの宿題らしい美術館レポートのために市の美術館

IMG_7355

IMG_7356

IMG_7358

IMG_7365

「あけぼの」、485系「いなほ」無きあと撮るものがありませんが、三脚カメラ持参しました。

夜明けは3バイマンなので夜明けの鳥海山を見ました。

列車走ってないと写欲が沸かないっすね。風景写真は自分には無理かも。

IMG_7339

|帰ってきたらサフが届きました。黒サフばっかり在庫して普通のサフが無かったIMG_7437

オフ会も近いので少し手を動かしました。

1/12のV12クランクシャフト

IMG_7249

ピストンコンロッド

IMG_7251

やっぱ静岡のカングーロの影響でしょうかね。ピストンがチマチマ動くと少し嬉しいです。

IMG_7258

シリンダーヘッド乗せると全く見えませんが…

IMG_7261

|

コイツも仕込み中

塗装は3回目という…完成しない人だなぁ

IMG_7269

サフ+パテ

IMG_7445

ピンク

IMG_7460

IMG_7466

こっちもラッカーパテでスジボリを追い込み中

IMG_7471

おはり

2016.06.02

ボラーニホイール完

昨日はH田(アレナの巨匠)さんと せーろく さんと上野で呑みでした。

せーろく さんからいただいた戦車兵フィギュア

海洋堂の食玩シークレットアイテムです。

積んでるAMおまけの八九式を組んで飾らねば!!そういえばカステンの履帯も積んでたっけ。

これは良いキッカケになるかもしれません。ありがとうございます。

IMG_4399

後はステンレス線に対応したニッパーを増強。ピアノ線0.5mmまで切れるらしいのでコレでカツル。

IMG_4400

新しいニッパーによりバンバンと切断して組み付けて行きます。残り43本

AM8:30状況開始!

IMG_4404

AM8:55 8本完了 一番表になる24本に突入開始

IMG_4409

AM9:22 一番手前の12本に突入開始

上の24本は若干高低差があるのでテンションも掛からず楽に張れます。

IMG_4420

AM9:33 状況終了

だいたい1時間で43本です。

スポーク張るだけなら、2時間でいけますな。

IMG_4425

前後微妙に入り組んだスポークがニップルを経由してリムに刺さる様が良い

43で再現できるかな?

8H8C3826

ハブのスポーク根本の互い違いに曲がる様が良い

43だとハブから生える部分の再現は無理だろうなぁ

8H8C3824

さて43でどのくらいまで近いモノが出来るか試してみっかな。

2016.06.01

スポーク張り

身の回りを見ると、自転車やらバイクやらスポークホイールが溢れていますな。

ただ、車はもう超高級ビンテージカーでも無い限りはスポークホイールは見当たりません。

逆に模型ではスポークホイールばっかり作ってます。

さて、本当のボラーニワイヤーホイールと言うモノを作ってみましょうか。

IMG_4375

キット付属のスポークはステンレス線で、切断には硬いし曲げるのも力が要ります。

切断、曲げ、刺すを繰り返します。ハブの穴は正確には0.389mmで、ステンレス線は0.383くらい

切り口のバリを取らないと入らないので一本一本切断後にカエリを削ります。

ハブから生える部分の角度というか曲がりが見える方がらしいようですが、とりあえず組んでます。

接着剤を使わずにとにかく形にしちゃいましょう。気に入らなかれば後で直します。

こういうのも作らないと分からないので、手を動かしながら手に勝手に経験が貯まって行くんです。

IMG_4376

一列目が終わりましたので、反対向きに二列目を刺していきます。

この時点でやっとキットのあのハブの穴列形状の理由を理解します。

実物通りの穴はスプリング効果が効き刺すのが大変です。

それはそれで、組みやすくするための工夫なので良いのではないでしょうか。

※逆にちゃんと組んでからキット化しているってことかも。

IMG_4380

2列目も終わりました。ちょっと言葉では説明ができないくらい難儀な(難しいではなく難儀する)作業でした。

まあそっちの方が、自分でやる価値があるってもんです。麦畑で耐性つきました。

たったの72本です。500本以上植えた草にくらべれば軽い軽い

IMG_4387

2列目終わって、3列目もまた反対向きに刺して行きます。

IMG_4392

まだ半分まで来てないです。ホイール一本に4日くらいはかかりますかね。

キット代の元とらなきゃ(笑

2016.05.31

ハブの裏

表は出来たので、裏をなんとかします。

ABS丸棒で簡易チャックを作り、ハブの裏を削ります。

4個持てばいいので適当です。43用とかは真鍮で作りたいところです。

IMG_4351

こんな感じに中ぐりします。

IMG_4353

キットにはメタル製の治具が付属していて、ハブが回転しないようにダボがありますので、その受け凹部分をリューターで削りました。

IMG_4354

治具にハマって回らないことを確認

IMG_4357

ブレーキディスク兼車軸部品にもメタルと同じ高さでささるか確認

スピナーの固定も問題無し

IMG_4359

あとはワイヤーですな。。。72本か。。。

IMG_4363

これでご飯なん杯でもイケます

IMG_4366

つづく

Next »