Home > バイク > 1/35バイク

2015.06.29

バイク part3

久々にグラムのTさんから電話かかってきました。

話すの1年ブリくらいでしょうか、1時間くらい話し込んでしましました。

その会話で出たのが「Rush」。是非見るべきですよーとのことで早速見ました。

いやーカッコイイっす。312T2やM23が作りたくなりますね。

今年初の43キット購入のご報告

レビューされても、もう売ってないじゃんて突っ込みは無しで…

ちょっとお値段がはりますが、グリルの造形にやられました。

別売りのエンジンも当然買うでしょう?

8H8C8103

グリルのエッチングが!これがなかったら買わなかったかもしれません。

8H8C8104

 

実はボディも良い感じです。鋳造肌が綺麗でモチベーション上がりますね。

8H8C8106

作りかけのFeeling43とならべる。原型は似てるようで違うものですね。

こちらの方がピニンファリーナらしくて好きです。

8H8C8107

エンジンパーツは普通です。

8H8C8112

スーペリアのエンジンを知っているとどんなものもユルく見えちゃう病です。

でも、完成写真みると必要にして十分です。

8H8C8114

いやー楽しみです。

917終わったらつくろうー

さて本題のバイク

治具を作ってタイヤを削り出してました。

8H8C8096

ホイールも形状確認用の治具を作成

8H8C8098

鉛筆フリーハンドで図面描いたり、治具作ったり、なかなか部品つくるまでに到達しないんすねー

まぁ、気長にぼちぼち行きます

8H8C8099

2015.06.23

バイク part2

ABSの丸棒を使って削り心地を調べます。

金属よりは切粉の片付けが楽です。

8H8C8072

|

バイクの場合は前輪と後輪のサイズも違うので手作業で良いのですが、4輪だと姿バイトのような物が無いと辛いかもしれません。

径が18.5mmの丸棒しか手元になかったので少し小さいタイヤになってますが、20mmの丸棒を発注しました。

とりあえずは普通に作れそうです。

8H8C8078

残りはABS届いてからやります。

次はエンジンのシリンダーフィンあたりをやりますかねー

2015.06.21

バイク part1

やっとこさ晴れましたので、バイク乗っておりました。

CB1100の後に乗るダブハチはやはり振動が心地よかったです。うん、ダブハチを選んで良かった。

田宮のRC166はリベットとフロントフォーク、クラッチのパーツも届き、フルセットとなりまして、「さて作るか?」となるかと思いきや、どうも手を付ける気にならない。

現実逃避でエイプちゃんが、前回付近の吹けがイマイチだったので、キャブを開けてメインジェットを105->98へ下げました。

その後テストコースで1万回転まで回ることを確認、ただし、向かい風など負荷がかかっている状況では9000回転が良いところ、後は怖くて全開走行はできませんでした。(笑

|

社員旅行へ行っている間にドリルチャックが届いておりました。

RC166は作る気しないので35のバイクの続きです。

センタードリルでアルミに穴を開けます。

8H8C8056

ああして、こうして、一番左が一番最初につくったやつ、2番目が真ん中、右は後輪用のサイズを下げてみた。

まあ、裏側はちゃんと処理してませんので、早いとこ治具を作らねば…

どんな治具が良いのか?

8H8C8062

サイズ的にはOK、次回はABSでタイヤと治具つくります。

8H8C8070

必要な道具は揃ったけど、いろいろと頭使わないと厳しいです。

まあそのくらい歯ごたえが無いと、つまらないですね。

2015.06.10

東急ハンズさまさま

昨日入手が難しいと書いた素材は真鍮と、アルミに限れば東急ハンズにかなりのバリエーションが在庫されていました。

直径15,20,30,40,50,60で長さは20,30,60など結構選べます。直径60mmの長さ20mmなんて円盤ですよ。ギアを作るためにあるのかもしれません。1400円もするんで買わなかったですけど…1/12のバイクでも問題ないようです。

15x30mmの丸棒は130円です。気軽に買えます。これで練習してみます。

brass

ホイールリムの素材には何を使うか?

順当に行けば、真鍮で加工してメッキするのが良さそうですが、メッキがうまくできるのか?

次点はアルミ、メッキは不要だけど、柔らかいので歪まないように加工するのが大変そうです。

洋白はハンズでは売ってないです。硬さと色が良いのですが、通販するしか無いようです。

真鍮でちゃんと作れるようになったら、Studio_Rossoさんにご紹介いただいたサイトで快削洋白の15mmx30mmくらい買ってみましょうかねー、真鍮の10倍のお値段という点がちょっと大変ですが…

どうせならこっちもホイール試してみるかと買ったまま積んであったインディアンも出してみる。<未完成危険信号点灯!

indian

おお、リムとタイヤは一体のままですが、、、こちらはフェンダーは別パーツです。

ついでにVツインエンジンだー!と白々しくも感激してみたりして、シングル終わったVツインもやってみたいですねー

twin

つづくー

 

Next »