Home > ミリタリー > III凸G前期

2015.05.17

静岡ホビーショー2015 展の巻き(出展編)

どうもー無事帰ってきました。

年一回のおじさんの遠足

8H8C7127

今年は徹夜はせずに日付かわってすぐに就寝したものの、ワクワクしてまったく寝られず…(笑

AM3:30に自宅を出て、途中2カ所ほど寄り、8時過ぎにツインメッセに到着

設営中です。みんな楽しそうです。

8H8C6944

ブースはこんな感じです。43界の至宝に店番をさせる極悪戦車クラブ参上!

この後は午前様で辛そうなStudioRossoさんとしばし模型談義させていただきました。

T57楽しみにしています。その後の作品も…最近の作品大好きです。

8H8C6952

早速クラブの作品紹介

今年のテーマはIII号戦車とその派生型

まずはエース水落さんの作品

8H8C6991

8H8C6992

8H8C7002

8H8C7003

8H8C7006

8H8C7011

余計な気負いみたいなものが無くイイ感じです。注目度高し!

8H8C7022

8H8C6996

改造作品

8H8C6998

8H8C7020

 

こっちも改造作品

8H8C7000

8H8C7019

以上10作品、クオリティと数が素晴らしい。さすがエース

毒さん

ディテールアップパーツてんこもり

8H8C7008

ファインモールドの61式

8H8C6975

細かいディテールにも愛があります。

8H8C7329

ドイツ人も絶賛の雑誌作例 だるまセリカ

8H8C7026

ドイツはデュッセルドルフから来た彼らも食いついていました。

「どっから来たの?」

「ドイツじゃ」

「うっぁー遠いねぇ!」

「今、日本ツアー中じゃ、ほら背中に地名が…」

東京、大阪、京都、静岡!!!4位か、いや実質1位が静岡か。

8H8C7323

前会長、次期会長のkuhinikoさん

8H8C6994

ロペスちゃん、やっぱ綺麗なフィギュアは素晴らしい。注目度高し!

8H8C7015

|

8H8C7014

|

キヤコン入賞作品 注目度高し!

コンテストでは見られなかった車体内部が超イイ感じです。展示会ならではの展示方法ですね。

8H8C7016

やっぱ会長は人脈だと思います。ぜひ会長に帰り咲いて下さい。雑務はこちらで全部やります。

kunihikoさんのプラスチックウォーリアーズが一番しっくりくるようです。

思わずスケビの超美人編集みなみさんもクニヒコさんの三凸車内を写メる。

8H8C7336

小林さん 出発20分前まで作っていたらしい。おかげで展示台を忘れて隣のヨウカドウで買ったコースターに載ってます。

8H8C7007

椛澤さん

冬期迷彩にウィンターケッテンが決まってます。

8H8C7012

桂さん 毎年の未完成品行進は無くなり、完成品だけでした。

おかげで雨が降りました。困りますね(笑

8H8C6999

8H8C6972

うわ、コンカラー完成しているし

8H8C7025

ペイトリオッツ

8H8C7029

うま味店長は雄を作ります。

電動で履帯がずーっと回転してました。注目度高し!

8H8C7030

43界の至宝カミムラさんのIII号戦車

2週間前くらいから無理かもと思っていたらしいですが、色を塗らなくても凄いです。

正直43の4倍くらい大変な気がします。内部が凄い。

8H8C7028

キューポラとか

8H8C6966

操縦席も秀逸、フェンダーもカッチリと動く、ドイツカメラのようでした。

8H8C6970

最後は不肖私

なんとか潜水戦車G型を完成させて持ち込み。うーん汚いだけだす。

8H8C6993

露出が変ですが、凱旋のパンターG、もう飽きたかも。日本国内での展示はコレで最後にします。

8H8C6979

アーマーの作例、だいたいが自分も他人の作例作品を展示会で見ても、まったく気づかないので、スルー率が高いです。<まぁ知ってた。期限を切って短期間に作った作例と、ほぼ納得行くまで作られた作品では心に響くものが違うと思う。

それより台の作者「たーさん」こと竹内さんとじっくりお話できて良かったです。

8H8C7023

一番気合いが入ったMINIのジオラマ

人の評価はどうか分からないけど、パンターGを超える作品を作れたと思う。

走っている車の姿を模型にしたい!という欲望の結果です。

自分で書くのも小っ恥ずかしいですが、注目度高し!

クラブ的にはIII号では無いので反則です。<失敗しちゃったし今回はしょうがないです。ご勘弁を。

8H8C7027

知也さんにお持ちいただいたR10!

綺麗です。R8を完成させたい!娘さんカワイイですねー凄い美人さんでびっくり。

8H8C7321

そういえばCoCo壱帰りにせーろくさん、偽物さんとバッタリ!しかも麻婆豆腐を食べていたという。。。(笑

なんと言う麻婆豆腐番長っぷり。

さて私どものブースの隣に有名模型クラブの「もけじょ」

テレビ取材が来てました。おおごしさん忙しそうです。

8H8C7318

お向かいは石坂浩二さんの「ろうがんず」

8H8C7324

去年より広いスペースをお願いしたら、なかなか濃い一角に移転となりました。

ブースに来ていただいた皆様ありがとうございました。

8H8C7328

来年も楽しみです。お題は何がイイでしょうかねー

タイガー、現用、シャーマンが候補です。

今回の戦利品

プラッツの企業ブースでエイブラムスと8tハーフ対空砲

MSのブースで8tハーフ対空砲用のエッチングと薬莢

ライフカラーのUボート用カラーセット、ペーパークラフトの「イ-19」

写真(4)

さーて車を作るべかなー

 

2015.05.11

失敗の考察

今週末は天気良かったですねー

土曜日は4:30に目が覚めちゃいました。

新品タイヤの皮むきに、ちょっくら遠出してみるか?

カメラ機材をくくりつけて、ご近所さんの迷惑にならない場所まで押して行ってアイドリング中。

寝台列車終了につき機材は縮小しました。ズームレンズ2本とテレコン、三脚もギリギリ無いよりマシレベルの軽量カーボンです。

ネットで固定して高速を走るのは一体どんなもんか?データ取りも兼ねます。

w8cam

|

目的地は?

磐越西線で運行されている「ばんえつ物語号」が今だけ特別にC61で運行されています。

C61はやっぱカッコイイ(これは信越本線)

8H8C5579dpp

C61といえばハドソン、山線を走るハドソンてSLC62ニセコ以来、20年ぶりの快挙じゃないかと思います。

でも、一つ引っかかるのは「ばんえつ物語の客車」…あんまし好きく無いんですよねー

まぁ、バイクでツーがてら余裕があったら、足を伸ばしてちょっと五泉まで見に行ってみようかな?

これが五泉の鉄橋(うまい具合に客車が気にならない)

8H8C3772b

|

東北道を北上して、余裕があれば会津若松まで、それでも余裕があれば磐越道の終点手前、五泉まで行く、とうぜんカメラがあった方がいいよね?位の「ゆる」さで出発したものの、寒かった。

念の為持っていったカッパを着込んでも「ガクブル」こりゃあダメだ。矢板ICで引き返してきました。

往復260kmくらいでした。

また、いずれC61がばんえつ物語号に充当されることを祈っております。

やっぱ防寒対策はもっとしっかりしないと高速は走れませんな。

改めて高速走った感想

80km/h 片手はなしても楽勝くらい全然OK

100km/h 風圧がだいぶ胸、肩、頭に来る感じ、寒くなければ巡航できる

1x0km/h 直線なら巡航OKだけど、コーナーは若干右左にハンドルを取られる感触がある(ステダン入れている人が多いのはこのためだと思われる。これがひどくなると右ー>左とハンドルがロックtoロックに往復して吹っ飛ぶらしい。)

失敗の考察、おっさんライダーのblogを見てるとかなりの確率で転倒してます。

どんな事でコケるのか?だいたいの傾向です。

初心者のヒヨコバイカー

・油断してタチゴケ

・直線、加速の気持ちよさに急加速ー>ホイルスピン又は飛び出しにブレーキ反応できず突っ込み

・カーブ、オーバースピードで前輪ブレーキー>スリップダウン

上級者のつもりのアホバイカー

・交差点、スピードの出しすぎー>右折車にアボーン

・ワインディング、スピードの出しすぎー>停止車両、ガードレールにアボーン

・なんの変哲もない直線ー>よくわからんけど立木やガードレールへアボーン

全般的に初心者の方は擦り傷打ち身、上級者は骨折又は死亡です。

事故らずに走れない奴は公道に出る資格はありません。気をつけましょう肝に命じます。

帰ってきて、17号使ってでアキバへ買い物に行きました。都内は空いていて走りやすいですね。

買ったのは右の36cmの履帯。持ってると思ったら40cmだった。

36cm

後はおとなしく、戦車作ります。

時間は無いけど、楽しんでおります。覗視口とか開口してみたりして。

8H8C6855

前回は水に全部沈めてしまうから、かなり適当なパチ組だったんですが、今回は資料など見たりしております。

基本設計はドラゴンで非常に組みやすい、ただ潜水戦車のバリエーション展開はサイバーホビーで設計したと思う。全然違うじゃん的な部分も多々あります。特に車体後部などは嘘っぱち。

まあ言わなきゃわからないでしょ的にスルーしてますけどね。

8H8C6862

砲塔は終わりました。フェンダーの上を片付ければ塗装に入れます。

8H8C6861

時間ない割にはハッチフルオープンとか遊んでおります。楽しい。

8H8C6869

だっはっは、こりゃダメじゃね?完全に諦めモードなので、逆に一個一個の部品を愛おしむように、丁寧に工作しております。

8H8C6873

つづくー

P.S.

一応ヘアスプレーなど吹いて冬季迷彩の準備もしたりして、、、

8H8C6849

2015.04.09

バイクグローブ

バイクグローブ買いました。

今まではハイテク軍手か、単なる防寒用の手袋だったので初バイクグローブ。

「2りんかん」でひたすら試着して結局コレ。

ちょっと手のひらの皮が厚くて余る感じがしないでも無いですが、使ううちになじむかな?

ridez

強引に毎日更新なので進捗は牛歩ですけど、作業開始するきっかけには成ってます。

戦闘室天井板、アーヘンに来たIII凸はリモコン機銃が無いから左かな?と思い資料を確認すると、右でした。

8H8C6550

その他細かいパーツも付けてます。

エッチングパーツはツィンメリットコーティング無しを想定して設計されているようなので、貼る部分だけ剥がすなどのひと手間必要です。

8H8C6551

残りはフェンダー上の装備品くらいになりました。

8H8C6553

更新した後もおまけの塗り直し物件工作つづけます。

2015.04.08

ひと手間

今日は娘の中学校の入学式でした、先生の話の中に頻繁に「反抗期」「いじめ」などキーワードが出てきますねぇ。

女の子だからそれほど心配しなくても大丈夫な気もしますが、しっかりコミニュケーションをとって行きたいものです。

おまけ塗り直し物件の方が時間が取られてます。締め切りが15日なんで、優先的に…

塗装剥がした時にぶっ壊れてしまったクリーニングロッドケースを作り直しました。この戦車はこのケースが見せ場です。

8H8C6531

III凸は砲身を仮組。

金属じゃなくてもイイディテールです。ただ、砲身がザウコップから生えている部分が、ちょっとプラモちっくですなぁ。惜しい

8H8C6546

ss

4mmのドリルを手持ちで、ザウコップの穴を広げて、金属砲身を差しました。

こんな機会でもないと使うあても無いので使っちゃいましょう。プラ砲身のままでもザウコップと砲身の関係をちょっと見直すと格好良くなります。

8H8C6547

ee

つづく

 

Next »