Home > 43のハミ出し

2015.12.29

U-333号 2015総括

さて、2015年も残すところ2日と少しです。

年末はカミさんの実家(山形)へ帰るので、今年はこれにて最終エントリです。

近年は静岡ホビーショーと横浜ホビーフォーラムの2回に向けて、戦車と車を作っており、ことしもその関連で戦車と車を完成させました。

完成してないけど…ベランダにおきっぱなしのIII号潜水戦車

8H8C9767

収縮と熱でかなり大変なことになったので、急遽パチグミしたIII号潜水戦車。

8H8C9757

あとはリメイクですがパンターA。AMの締め切りに間に合わせるのが大変でした。

8H8C9665

パンターDも東武戦線へ参戦するために完成させました。短時間で作ったのでまあそれなりです。

IMG_0741

来年のホビーショー向け作業の一貫で塗装の確認用に一台パチ組みしました。

8H8C9752

去年からの続きでMINIのジオラマも完成させました。水しぶきが楽しかったです。

8H8C9680

43みならいさんの917を見て、「欲しい」と呟いたら、こいでさんが送ってくださいました。

送っていただいて早速完成させました。ありがとうございます。

8H8C9690

あとはこちらも作りかけの継続作業で250GTO

8H8C9693

|

さて物欲の方は…今年一番のデカ物

漢の24回ローンでW800を購入

IMG_9635

早速イロイロといじりました。

今はこんな姿です。

IMG_2679

ただ、やはりエンジン関係が弄れないとバイクのある生活の魅力半減な気がします。

ヘリテイジ流行で、いろいろとW800のような見た目だけクラッシックバイクが増えそうですが、本当のクラッシックバイクが欲しいなぁと、1930-1950頃のイギリス車を物色してます。

サイドバルブで350ccくらいの第二次大戦前後のモデルが欲しい。

さて本題の模型物欲報告

今年は頂き物が多かった年ですねー

こいでさんの917が2台に、知也さんからはパンテーラ、miuraさんからはルッソを2台、tatsuroさんからは謎の250SWB、皆様ありがとうございます。

購入したキットの中でもよくぞリリースしてくれた!みたいなのは3個もあり、嬉しい悲鳴であります。

積みの一番上に来た、ヒロ1/12のGTO/62とライフィールドのフルディテールTiger-I、そしてDD51(北斗星)、北斗星最後の日に配達されたのです。何度も乗った北海道行きの寝台が無くなるのは残念でなりません。

8H8C9803

特にHIROの250GTOは、今世紀最大級のキットだと思います。買う買わないじゃなくて何時買うか?みたいな。

8H8C9791

ボディはコジマのClimaxに似ているけど、単純な24からのスケールアップじゃなくて、より1/12向けに繊細なディテールで好ましいです。

8H8C9793

25年くらい250GTOの模型を見てきて、カッコイイ!欲しい!と思ったのはAMRの5000番とコジマClimaxのみ

そのくらい格好良く模型化するのにはナニかが必要な車です。

8H8C9796

フルディテールですのでシャーシもあります。

8H8C9797

ワイヤーホイール、64GTOの時はナニ事が起こったかと目を疑ったメタルパーツのワイヤーホイールはスペアにのみ名残が。

今回は穴あきの引き物ホイールにスポークを差すタイプです。完璧です。値段が上がっても別売りじゃないのが偉い!

8H8C9798

ちゃんとフェラーリのライセンス付きです。当たり前ですな。これは歴史に残るキットだと思ってます。

8H8C9789

ついでにブラウシューペリアも買ってしまった。。。たぶん次はWLくらいだと思われますが、第3弾くらいでブラックシャドウもお願いします。

8H8C9790

あとは書籍、アダムワイルダーのHow to本です。

1,2のセットで海外から届きました。

8H8C9782

オフ会の時に怪鳥さんに見せていただいて、ビジュアルがイイーと思いました。

見てると作りたくなるナニかがあります。

8H8C9778

日本人じゃ思いつかない色ですなぁ。異質だからこそ見る価値があるのかも。やる気も出ます。

8H8C9780

あとは、今年はツイに完成品を買ってしまいました。スタイルがイイ、タイヤとホイールがイイで、色剥がして塗るか?的な感じで購入しました。

8H8C9736

イグニッションモデルは3Dスキャンのボディらしいので応援の意味で買いました。

本当の所はわかりませんが、HPIレーシングがミニカーやっていた時のパートナーだと思われます。

やっぱ3Dスキャンはスゲェ、灯火類の処理も43キットとは雲泥の処理です。色剥がしてもデカールが手に入らないのが悲しい。

8H8C9718

最後はコレ

コイツも京商とイグニッションモデルのコラボ

当然のようにボディは完璧

8H8C9708

窓枠とかスゲェなぁ。色剥がすのはモッタイないなぁ、でもデカールは持っているから…

イヤイヤこれを超える物を作れるか?もったいねぇなぁ。キット出してくれよー

8H8C9700

長いですが、まだ続きます。

押し入れの整理をしていて邪魔な物件。もう箱がでかすぎ

IMG_2615

積み箱が邪魔なら作ってしまえばイイ「パンがないならケーキを食べればイイ」的な。

43と12のGTOと並べる、作業台からはみ出します。とにかく想像以上に長くて向きを変えたりするタイミングでいろんな所へぶつけます。

IMG_2656

別売りデカールやらエッチングやらフィギュアやらイロイロと発見されます。

IMG_2624

艦橋の手すりとか粉々でした。箱の全長はキットの全長とほぼ同じですが、パーツは少ないので箱の中で踊ってバンラバンラです。

IMG_2628

サフの缶も小さく見えます。

8H8C9761

ファレホの黒とグレーサフでグラデーションの下地

8H8C9809

カラーまで持ってたので、色を調べたけど、どの色が何処に塗る色か全くわからないので、塗装はお預け。

8H8C9811

置き場所は本棚の上しか無い。3日でここまで来るのだからU-Boat好きは買っとけー

でもマニアには物足りないディテールかもしれません。根気があれば超絶頑張ってください。

8H8C9812

あ、撮り鉄も趣味だったのだった、今年はあんまり撮ってないです。

ハマダさんと北斗星に乗った時に宗谷本線のラッセルを撮りました。もうそろそろ一年です、今年は一段と雪が少ないみたいです。

しょっぱなからRMの今日の一枚には載った。ただその後が続かなかったす。鉄はネタが無いのが苦しい。

そんなこんなで、今年もお世話になりました。

来年もよろしくお願いします。

デモドリ

 

2015.07.20

Mission accomplish 田宮パンサーD その2

金属砲身のセットには砲尾と照準器のプラパーツが付いています。

その余った部品、、、単眼の照準器ですね。(複眼式は使いました。)

IMG_0721

昨日飲み会から帰って来て寝るつもりが、ツイ、残りの部品を組んでしまいました。

IMG_0712

部品を全部つけたところが、どうもスモークディスチャージが嫌だなぁと

通信ハッチとピストルポートの雨樋もちょっと、D型後期風にしてしまいました。

いろいろな鉄肌の表現がされていて、ドラゴンのあっさり梨地とはひと味違いますな。

IMG_0720

サフ吹いた姿、素晴らしいです。ドラゴンよりエッジが立っているきがします。

IMG_0718

ベランダで色塗るのも暑くて大変ですね。ベースカラーをAKモジュレーションセット使って、その後は3色迷彩の茶色から。3色って結構バランスが難しいので1色目は足りないくらいで止めます。

IMG_0727

2色目も適当に。色塗ってかなり微妙な雰囲気になっちまいます。この瞬間は怖い。

IMG_0730

冬期迷彩ってことで、ヘアスプレーの後に黄ばんだ白をうっすらと吹きます。

IMG_0733

ヘアスプレー剥がしをして、履帯とか地面とか諸々をこなして、台に固定。

この状態で家を出る1時間前…キビシイ。理想の出来にするには時間が足りなすぎるので、よっぽどリタイヤしようかと思いましたが、入賞するしないじゃなくて、祭りには参加するべぇと。ギリギリまで粘ってみます。

IMG_0736

墨入れと錆垂れをやって時間切れ。予備履帯とかOVMとか塗り分けできませんでしたー

でも、墨入れするとまたイイですね。

IMG_0739

今年2台目のパンサー、なんかパンサーばっかしだな。

でもこれで、D型、A型、G型とそろった。

IMG_0741

このあとは池袋までゴーです。

現地でうま味店長と合流して昨日に引き続き北海道で一杯。

3日ってのはちょっとキビシかったですが、面白かったーー。あ、アンテナ忘れた。

2015.07.19

Point of no return 田宮パンサーDその1

最近は週一更新でご無沙汰です。

Point of no returnてPONRって略さないんですかね?

模型作っているとPONRってありますよね。もう引き返せないって。

閑話休題

土曜日久々にバイクに乗りました。高速に乗るほどでも無いし、どこ行くべ?

写真-18

結局、秋葉に来ちゃった。

金曜の晩に池袋で探したけど見つからなかった田宮パンサーDは、kunihikoさん情報で秋葉のイエサブで買うことができました。

そういえば旧秋葉署の跡にある駐輪場へ入れようとしたら、パトカーが「ウィー」

「え?」と思ったら後ろの原付(カブ)が捕まってました。どうやら二段階右折違反だたようです。一瞬俺かと思ったよ。

一方私はシートにパンサーを縛り付けて、帰るのです。

写真-17

帰る途中の17号でも信号待ちをすり抜けて最前列へ出たら、左からお巡りさんが駆け寄ってきた!

え、俺?と思ったら左隣のビックスクーターのお兄さんのヘルメットがアカンかったようです。「それ今は違反だから」とか言われてました。

その後はお巡りさん見ることもなく帰って来て、とりあえずは東武戦線に向けて作ってみることにしました。この時点では締め切りは19日の午後19時だと思ってます。1日で作って1日で塗ればいいか?

田宮純正のグリルエッチングと可動履帯、金属砲身と砲尾セットを買いました。とりあえずはこれだけで組みます。<なんとなくRc166が思い起こされますな。

写真-16

8時間くらい組んでこんな感じです。

まだまだ組み終わりません。当たり前ですが、19日の締め切りは無理なようです。写真-15

締め切りは20日の19時でした、1日伸びた!?

可動履帯も組みます。パチパチ組みます。

写真-14

締め切り伸びたので油断してます。地面も作っちゃうか?

ベースの上塗りを「土粒、木工ボンド、紙粘土、水」を混ぜたヤツでやっつけます。

写真-12

ツイにPoint Of No Return

地面の凹凸にあわせてスイングアームを固定しました。もう、この台抜きには完成できない状況です。色塗って平らな台に置いて日和ることができません。

まぁ、一昨年の10式は「うま味店長」をこのPONRの向こうへ押しやったんですけど、その責任をとって私もヤバイ領域へ行ってみましょう。

つか、戦車単体の素組では絶対に入賞する可能性が無いんで、完成しない危険を冒してでも台付きへ舵を切ります。だってたとえ完成しても素組なんてコンテストに持って行ってもしょうがないじゃん。参加することに意味があるのは静岡ホビーショーとオリンピックくらいですよ。<言う言う(笑

写真-13

土曜日はプラスチックウォーリアーズの暑気払いなので、この状態で持参します。

写真-10

まだこんなに部品余ってます。

写真-11

飲み会では毒さんの10式

サイドスカートが無い状態で、レオポルドかと思いました。

きらりと輝く(ってうまく写ってませんが)フック類は全て真鍮に置き換えです。

写真-8

怪鳥さんのネタ、走行試験用死重載せポルシェティーガー、なんか顔みたいな感じ。

ロボ?

写真-9

楽しかったですー

完成するのかなぁ?今日はもう寝ます。<東武に参加できなくてもペナルティ無いので緊迫感ゼロ

2015.05.20

次へ行く前に

失敗はあったもののまずまずのホビーショーが終わりました。

まだ読んでいなかった250GTOの本を眺めつつ、250GTOと250SWBを見てプランを練っております。

8H8C7592

製作開始の前に、完成した2作品の画像を載せておきます。完成画像載せて完成かなと思います。

画像はPhotoshopCCの複数の写真を自動的に合成して被写界深度の限界を超えたものになってます。

方法はジャパンミリテールのコチラに記載しときました。DD51とか長いものには巻かれろ、、、じゃなくて長いものには有効です。

AM作例のパンターです。AMの写真は暗いですね。

自分で撮り直すのでいいですけど…

p0-f11

p1-f9

p2-f11

|

mini wrc

mini7

mini4

mini9

mini8

おはり

Next »