Home > ミリタリー > シャーマンカリオペ

2017.04.24

春やー

天気が良くて暖かい週末でした。

バイクのオイル交換とエレメント交換しました。オイルフィルター用のレンチはハマるとなかなか抜けない。

ナットが溶接されているので、このナットにピッタリのボルトをねじ込めば押し出せてイイんですが、そう都合よく太いボルトを持って無いっす。結局ドライバーを打ち込んで抜きました。

距離は2万ほどですが5年も経ってますので、エアフィルターもついでに交換しときました。

バッテリーが上がっていたので車とジャンプしてエンジン掛けて、充電のために付近を30分ほど走り回ってきました。

キモチイイイですねー

が、エンジン切ったら掛かりません。どうもバッテリーがお亡くなりになったようです。

今のバッテリーはちょうど1年前に交換したばっかり。

頻繁に乗って維持するか、ゆっくり充電できてバッテリーにやさしい充電器を買うべきなのかも…

とりあえずはアマゾンから充電済みで送られてきたバッテリーに交換しておきました。

バッテリーへのアクセスが面倒くさいので冬に外しちゃうのもちょっと…

バンダイがAT-ATと同スケールのAT-STを出したらしいのでゲット。

全長4cmにも見たない感じです。ディテールがめっちゃ細かい。

本題のカリオペ

重い腰を上げてアルミパイプの切断してます。穴開けた角材に刺してゴリゴリと

先端部分だけ交換、2cmが60個必要で1mのパイプじゃちょっと足りなかったので追加を発注中

なかなか終わらない

つづく

 

 

2017.04.13

バレンタイン歩兵戦車 資料画像集

またウィスキー

ハイボールにしてみました。これはアリです。合いますねー

最近飲みっぱなしだからちょっと休肝せねば

そう言えば田宮からバレンタインが出ましたね。<買ってないですけど…

去年ケアンズの「The Australian Armour and Artillery Museum」に行った時に撮った写真アップしときます。

レストアは丁寧ですが、正確に戦時と同じディテールかどうかは知りません

2017.04.10

ヒュンダイにもサクラサク

どうも、関東では桜満開を通りすぎて散り始めてますね。

夏の43オフ会会場(笑)付近、目黒川のサクラ

|

新年入って色々でありますが、ポークソテーなぞ作っております。

最近やっと安定した作り方が分かった。

一番大事なのは元の肉の良さですが、ソレをものともしない味付け力も必要なときもあります。

さすがにスタッドレスは要らないので、夏用タイヤへ変更しました。

308はパンク修理キットが搭載されおり、ジャッキとレンチが欲しい人は別に手に入れる必要があります。

はじめて買いましたが、十字レンチは良いっすね。

空気圧も足りないのでチャリの空気入れで追加。

ウィスキー呑みながら眺めてます。

この間安売り店でゲットしたウィスキー、1週間で空いちゃいます。マズイ

「どうせウィスキーの味などわからん奴ですから」と、コンビニで一番安かったトリス

トリスも甘くて飲みやすいかもしれません。WTの8年は濃く複雑な味でした。

自分はもっぱら水割りで、ハイボールにするならトリスで十分というのが分かる味。

ちゃんとした洋物ウィスキーはハイボールしても味が濃すぎて美味しくないんじゃないか?と思いました。

親父はダルマを愛飲してましたので、なんとなく味覚えてますが、そっちもハイボール向きじゃないかも。オメェ、ハイボール飲まないのにナニを言っているやらですが…(笑

さて、最大の見せ場

ムニュ

アランムニュ

あ、ツール・ド・コルスはPlusWRCのオンラインでライブステージ見てました。

ヒュンダイがやっと勝利。モンテもスウェディッシュもヌービル勝っててもおかしくなかったけどね(笑

VWとオジェのペアが残っていたらここまで混戦にはならなかったような気もします。

結局フォード、オジェ強し、今回も僅差で2位を拾ってまた得点を重ねるところが偉いなぁ

 

 

2017.04.03

切断

金曜日に届きました。AT-AT

いやー中学校時代にMPCのAT-AT以来だ、嬉しいねぇ。

このあたりの多脚メカはファインモールドが出してくれなかったからバンダイ様様です。

ただ、箱のワリに小さい、まぁ倍の大きさなのも邪魔かもしれない。

モールドが正確かどうかなんて私ごときは知らんですが、綺麗で細かいです。

4/2日曜日はカミさんの誕生日なので池袋で食事してました。

最近テレビで話題になったメトロポリタンホテルのバイキング(つかブッフェというのか)

料理取るのが、めちゃこみ混みなのでゆっくりコーヒーです。

どうも1枚のプレートに違う種類の料理をゴッチャリ盛るとか、

テーブルに取った料理を置いたまま別の料理取りに行ってるとか、

バイキングはビジュアルが好きじゃなくて…1,2品しか食わなかったりします。

|

夕食も私めが娘とスパゲッティーを作ります。

娘に「袋から100gピッタリ掴み取れれば本物の料理人じゃ」と言いながら秤に乗せたらピッタリ賞、まあそういうこともありますよね。

ソファーはまだ無事ですが、汚れが目立ってきました。

さて本題のライダー

削りカスの乾燥した粘土と水と木工ボンドが秘伝のタレのようになってます。

手を整形するために切り離しちゃいました。

個別に粘土を盛っていきます

背中も盛っております

腋はカバンが密着するので再成形

お腹のあたりの肉もすこし多めに

予想通りとは言えなかなか終わらないが、そろそろクローズさせねば!

Next »