Home > 制作中 > 340America

2016.10.21

マジメに中研ぎ 飯山線SL試運転

4年ぶりに飯山線にSLが走る

今回は2012年の長岡駅ー十日町駅間よりも長く、長岡駅ー飯山駅間に伸ばされた。

飯山線SL試運転は片道100kmにおよぶ長き道程なので、10/19,20,26,27,31 11/1,8,9 と念入りに行われる。別に明日でなくてもチャンスはあるとも思える。

前の晩も娘の試験勉強に付き合いながら雨や雲の並ぶ天気予報をにらみつつ、行くべきか行かざるべきか逡巡。

仮家庭教師を終え、ビール片手に仕事中にやっつけで作ったSL運転ダイヤを清書してむりやり気分を盛り上げつつ就寝。

img_8556

朝もまだ迷うが、高速での新車の具合も見ておきたいので、雨だろうがなんだろうが重い腰を上げて試運転の撮影へ行くことにした。

関越トンネル付近では雨もぱらつく空模様、最悪は雨でも良かろうと思い出てきたものの、やはり雨では…移動自体は順調に進み、11時前には塩沢石打で高速を降り、この間43minaraiさんと通った353号を使って十日町、津南方面へ向かう。

他県ナンバーの車とすれ違うと、なにか問題があって十日町で運転停止してしまったか?との疑念が沸き起こる。

いつもの松之山へ向かう道を左ではなく、右へ折れ越後鹿渡駅へ行くと、警備員の方が待機されていたので「SL通りますよね?」と確認。

越後の山を分け出るC11

8h8c5986s

太陽が出たり曇ったりで、列車通過のタイミングは曇りであった。ダイヤ通りならこの後も何度も撮影できるので通称おっかけを開始した。

何度も訪れて土地感はあるが、キハ120が走る飯山線は撮影したことが無く、事前にお立ち台の情報も調べて来なかった。各駅の通過停車時間以外は完全に行きあたりばったりである。

良さそうな堤を見つけたので、客車も入れて一発。

晴れである!やはり撮影に出て晴れるのは気持ちが良い。

8h8c6054

満足感は高いがまだ撮影できるので更に飯山方面へ車を進める。

いつの間にか県境を超え、長野県野沢温泉村に入った所で橋に並ぶ砲列を発見

上桑名川と上境間の矢垂大橋の俯瞰(iPhone)

img_8577

俯瞰はほとんど撮らないが、天気景色も良いのでここで一枚

8h8c6114s

見えない?

8h8c6110

ダイヤ上は、まだまだ撮影できるが、満足感高いのでこれで撤収することにした。

只見とは違った絵が撮れるので毎年交互に運転してくれればと思う。

この運転には町興しの意味もあるので、賛同すべく道の駅で「りんご」と「コシヒカリ」長野新潟名産を抱えて帰路に着いた。

平日にもかかわらず工事による渋滞が多かった、クルーズコントロールのお世話になると眠気との戦いになる。

img_8579

帰ったら届いてた1500番と1200番

img_8587

消しゴムをあてて磨く

img_8590

クリアー吹く

直後なのでテロテロ

img_8603

ボディ塗装工程はほぼ終わり(トラブルなければ)

2016.03.22

Tigerジオラマ2016 その28

3連休でしたねー

娘のバスケの試合があって、土日は隣の市の体育館までダブハチで出掛けておりました。

CeDLO35UIAEHpw0.jpg_large

蕨市の体育館はいつも上野口の夜行寝台列車を撮っていた南浦和Sカーブのすぐそばでした。

そう、

カシオペアは3/20土曜の16時上野発が最後の下りで、3/21月曜の朝9時に蕨を通過するのが最後の上り列車。

どちらもタイミング的に体は空いていましたが、撮りには行きませんでした。なんか気乗りしません。ああ、終わったなと…

とうとうこの日が来てしまいました。客車列車の定期寝台特急の終焉。

IMG_9616

|

廃止になった順でご紹介。楽しい時間をありがとうございました。

2009年から撮り始め、娘が小学校へ行き卒業し、自分は結婚し、家を買い、震災があり…

どんな時も列車は東北本線を上ってきました。線路際で写真撮影のなんたるかを教わりました。

たった7年ですが、とうとう終わってしまいました。

撮り始めた時のトキメキを、比較的初期の画像でさようなら。

北陸

IMG_1666

|

能登 489系

IMG_2562

|

485系 臨時能登

IMG_6586

|

あけぼの

IMG_8832

|

北斗星

IMG_9957

|

カシオペア

IMG_4559 のコピー

|

さて、本題も本題のTigerIの工作編です。今週来週はTigerIの作り込みです。

徳田さんTigerはフェンダーが一枚無くなっていて、0.1mm洋白から自作です。

8H8C1405

追加で砲身上の帯状の金具と、車体前面装甲板の隙間に溶接跡を伸ばしランナーで追加したのみ。<あくまでも他のTigerとディテールを合わせる目的で徳田さんディテールの補完という意味じゃないです。<すいません

8H8C1926

残りは外れてしまっていた部品等々を全て元の位置へ戻して完了。

真鍮とプラのコントラストが美しい、

8H8C1929

後ろ姿がほれぼれします。

色塗りたくなくて、このまま飾りたいんですけど、それじゃジオラマにならない…

8H8C1933

自分バージョンも外れた部品を元に戻すと共に、時間的に終わらせられなかったハッチ内側を追加。

あ、ペリスコープ忘れてる。

8H8C1934

車長ハッチもロックレバー追加。

8H8C1935

こちらもマルチマテリアルなカラフルさゆえ塗ってしまうの惜しい。

8H8C1937

後ろは銅色もありまっせ、ああ、塗ってしまうのがもったいない。

8H8C1940

ぬらなきゃ終わらないので、未練を断ち切り、黒サフを吹いてしまいました。

くー地味だ…

8H8C1942

さらにライフィールドのTigerIも工作

潜水時に排気管の蓋となるところが閉まった状態でモールドされているのでエッチングソーでカット

8H8C1907

自分で作ったタミヤは真鍮板を丸めて薄さを再現した吸気口

実は徳田さんも全く同じ工作でした。やっぱ薄い部分は薄くしないとねー

8H8C1909

つーわけで穴を開けて、エッジを薄くしときました。穴開けるのと、金属板で作り直すのは結果は同じかな?

8H8C1908

ジャンクからエッチング見繕ってディテールも追加、321号車特有の雑具箱も左へ追加しときました。

8H8C1944

来週はライフィールドをチマチマと工作していきます。

更新回数の残15回、作業ができそうな週末は残7回です。

7週前.Tigerの工作2

6週前.Tiger塗装 3両分

5週前.地面の工作の続きと草植え

4週前.Tigerの地面へのフィッティングと透明レジン流し

3週前.フュギュア工作の残り

2週前.フィギュアの塗装

1週前.フィギュア配置等全体の最終仕上げ

 

2015.10.28

917の1回休み 男は黙って北へドロン

SL只見線紅葉号の季節になりました。

ヘッドマーク無しがイイので恒例の火水木の試運転を目標に週間天気を調べます。

今年は火曜日が晴れらしいので、休暇取って SL只見線紅葉号 2015試運転へ行って来ました。

8H8C8885-s

去年はなんとなくスルーして、2009年から続いた遠征が途絶えました。

今年は「バイク鉄」ということで心機一転、バイクで会津若松を目指します。

トップケースとタンデム部にはサンニッパをケースごと積載。朝6時に出発。

IMG_1994

車だと3時間ほどで会津若松まで到着できるのですが、バイクは巡航速度が稼げず5時間以上かかってしまいました。

時間的には終点の会津川口駅へ到着している時間なので、只見線沿いの道をツーリング!

やっぱ信号が無い山道が最高に気持ちいいですねー

往路終点の越後川口駅でしばし休息するC11をバックに抜けるような秋晴れ!素晴らしい!

8H8C8746

越後川口には転車台があるので、機関車だけ切り離して向きを変えます。

8H8C8807

復路はどこで撮ろうか?バイクで探します。探しているよりも走っているのが楽しい。

今回は通称ヨンハシ、第四只見川橋りょうで撮ってみようかと思います。

午後が曇りの予報なのでなるべく出発直後の早い時間で取れる所を選びました。

場所も決まったので、三脚を置いたら、越後川口駅で買ったカップラーメンを食います。

買ったミネラルウォーターが炭酸入りだったのは内緒。沸騰させてラーメンに入れたらわからないですよ。(笑

IMG_2010

只見、会津への愛。買い物は地元で、ゴミは持ち帰りましょう。

ビニール下げると所帯じみます。

IMG_2015

という訳で本日のショット

8H8C8873-s

なんでいままでヨンハシで撮ってなかったか?やっぱ鉄橋で隠れるからかな?

往路を正面から撮るのも定番です。来年も晴れたら来ます。

その後は列車を追っかけるように会津若松までもどって若宮あたりで撮りましたが、天気予報通り曇りになり轟沈。

そのまま帰ってきました。と、、、

帰るのが大変でした。やっぱ高速で同じ姿勢をキープするのはシンドイ!

50kmを30分走って、30分休憩みたいな、、、行きは5時間半、帰りは8時間かかりました。

走った距離は650kmくらい、高速主体のツーリングだと、往復で500kmくらいが限界ですね。

残り150kmくらい、ほんとキツかった。バイク鉄はもっと近場じゃないと無理ですな。

箱積んだツーリングはコリゴリ、アーンド、バイクがカッコワルイので、翌日にはキャリアごと撤去。

IMG_2025

そういえば、会津若松へ行く途中の東北道でマフラーの吹き出し口に付いてた、DBキラー(DBイーター)という音量を下げる部品がネジ緩みから取れて落っことしてきてしまいました。落下物申しわけありません。

今は爆音マシンです。同じ部品を入手するのは可能なのだろうか?スチールウールとかパンチングメッシュとパイプとかで自作してもイイのかもなぁ。しばらく乗ってたら私は慣れましたが、車検は絶対に通らないし、ご近所にも怒られそうです。トホホ

IMG_1997

917ボディは大丈夫ですよ、投げて無いです。

表現的にはドボンですけど、実際はシンナーのついた筆で擦っておとしております。

サフとパテの硬化待ちに更新しています。詳細は明日…

 

2015.08.24

惜別北斗星

ついにこの日を迎えてしまった。
2009年の9月より興味を持ち撮り始めたブルートレインもこれで終わりである。

なけなしのヘソクリを全投入したEOS-5D(型落ち中古)+EF70-200/F4L(型落ち中古)の組み合わせでなんとか撮影した北斗星、まだ撮影ポイントの知識はゼロ。
IMG_1009
2009年の3月までは「富士はやぶさ」も走っていたのだけれど、、、撮り始めるのが遅すぎて間に合わなかった。
その間に合わなかったという気持ちこそ、ここ数年の「撮れるうちに撮る」というモチベーションになっていたのであろう。

恥ずかしながら、4月以降は撮影対象も無く、無駄な望遠レンズ2本はオクに放出しており、一本も手元に無い状態であった。

やはり、北斗星はまじめに撮って見送りたいという気持ちが高まった土曜の午前中、miuraさんより譲り受けたF3と100-300のズームを用いて、銀塩で撮るのも一興かとバッテリーを充電し三脚にセットしようとしたが、三脚座が無いのでバランスが悪い。

IMG_1498

三脚座のあるレンズを安く手に入れるのもアリかと、Nikonのマニュアルレンズなら180mm/F2.8か、あわよくばサンニッパでも、と、、、新宿中野方面へダブハチで繰り出した。

いくつかマニュアルフォーカスの古いレンズを売っている中古カメラ店を見たが、まったく出もの無し。

気がつくとダブハチのシートにはCANON用の最新サンニッパ(中古)が積載されていた。。。

IMG_1483

ゴーヨンを買った時に手放してしまったサンニッパ再購入です。やっぱ300の方がイイ。2.8のレンズは最強だ。

IMG_1497

寝る前は、最後の最後、どこで撮るか悩んでいた。

蕨駅ホーム、駅から出ないで済む分競争率も高そうだし、地元民なのに駅撮りはなぁ。

IMG_0553

跨線橋はキャパが1名なので、夜中に行くくらいの気合いが必要だ。。。

IMG_8904

1月に撮った場所なら競争率も低そうだ。しかし柱と跨線橋の陰が微妙。

8H8C5318

結局はホームグラウンド南浦和ー蕨のSカーブ周辺決めた。

Sカーブは編成を最後尾まで収めるのが無理なので北斗星としてはイイポイントとは言えない。

IMG_5774

横がちに、スシ(食堂車)の屋根だけ低い凹みを表現できればイイかな?と

ダブハチで三脚を背負い、踏み台をシートにくくりつけて出動!通過15分前に着いたところ、定番ポイント以外にもかなりの同業者が…

IMG_1488

|

Sカーブに様子を見に行ってみると、4人ほどいらっしゃるだけで、ギリギリ大丈夫そう。

5年ほど通いなれたポイント、さくっとセッティングして本命を待つ。

IMG_1491

後ろから下り京浜東北線に迫られながらも、このポイントはギリギリセーフ。

前後のポイントだったらモロ被りであった。。。危ない。尻切れは予定通りとは言えやはり失敗写真にしか見えないから不思議。。。

8H8C8246

というわけで最後の北斗星を無事撮影できた。

家に帰ると、荷物が届いた。?ebayで買ったダブハチのマフラーとどいたかな?

あれ!うーむ今日届くか。狙ったな!

IMG_1499

箱の中のリーフレット。予約注文した時は7月末納期だったが、この記述を見る限りは…

IMG_1502

|

さっそく作っております。

IMG_1506

あれ?

 

Next »